草木の病気って?~芝と木に襲い掛かる病~

剪定・間伐・芝刈りを正しく行う〜病気から守るために出来ること〜

草木を病気から守る正しい対策法

草木には、様々な種類の病気があります。様々な病気を防ぐためには、どのような対策を行えば良いのでしょうか。病気によってもその対策方法は変わります。ここでは、病気ごとの効果的な対策方法について紹介します。

木の枝はエネルギーを蓄えるための重要な部分

木の剪定はやりすぎると逆に気を弱めてしまい、病害虫の被害に遭いやすくなります。枝を切りすぎて気が枯れてしまうこともあります。枝や葉は、良い状態を保つためには重要な部分でもあるので、過度の剪定は注意です。剪定は、正しい方法で行うからこそ木々の健康を保てるのです。そのため、業者に依頼してきちんとした剪定や間伐、草刈りをしてもらいましょう。

TOPボタン